雨の日は、髪を結んで。

息苦しいくらい、空気がじっとりしている。
朝起きて窓の外を見ると、ため息が出る。降り続く雨がうらめしい。
うっとうしいのは、雨よりもボワンと広がっていうことをきかない髪だ。
鏡の前でさんざん格闘してなんとか落ち着かせるのだけど、
オフィスに着く頃には結局「ボワン」に戻っている。

ゆるふわお団子ヘア、ざっくり編み込み、そんな風にできたらカワイイよね。
ササッと髪をまとめられる人が、うらやましい。
で、休日の朝、気合いを入れてヘアアレンジの猛特訓をすることにした。
ネットで検索して、アレンジ方法を調べる。
「ねじりながら上の方でお団子にまとめて、ピンでゆるくとめる・・」
ムリ、ムリ、ムリ。動画を見ながら必死でマネをしても、うまくいかない。
ストレートで量の多い髪は、まとめるそばからパラパラとほどけてしまう。
自分の髪質と手先の不器用さに、ほとほとうんざり。
そのうちに手がだるくなって、結局あきらめてしまった。

ちょっと寝過ごしてしまったその朝、時間がないというのに、広がった髪が
どうにも落ち着かない。ワッ、もう出ないと遅刻しちゃう。
仕方なくとりあえず髪を後ろで結んで、大急ぎで家を出てきてしまった。
オフィスについてから結んだ髪をほどこうかどうしようかと迷っていると、
「まとめるなんて珍しいね。すごくいい感じ」と先輩。うそでしょ?
「そういうさりげない後れ毛の感じが、なかなかできないのよね」
ただ、ほつれてしまっただけなんだけど・・

ずっと、難しいアレンジばかりに挑戦してあきらめていた。
できないことを嘆いてばかりで、できる方法を探していなかったのかも。
上手な人って、できることを見つけて工夫するのがうまいんだ、きっと。
髪を上げた襟足を、風が気持ちよくなでていく。
雨の朝が、ちょっと楽しみになってきた。
今度はもう少し上の方で結んで、大きめのピアスをつけてみようかな。

コラムの一覧へ
コラムの更新はdear mayukoの各SNSアカウントからもお知らせしています。

このページをシェアする